ウエダ家さんのCobo講座 -Basic Program No.2-

ウエダ家さんのCobo Basic Program No.2に参加しました。
c0213810_22335432.jpg
















まずは前回仕込んだりんごCOBOを持ち寄り、皆さんの前で育てた過程を紹介。
・冷蔵庫に何日入れたか
・常温に出した後どんな場所においたか
・見た目・香り・泡立ち・そして味の日々の変化を紹介をします。
そしてお互いのCOBOをテイスティング
仕込んだ場所、お水やりんごの品種も同じなのに住環境や浮遊している菌の種類、また育てた過程によってこんなにも違いが出るのかと驚くほど
見た目・香り・味もさまざま。

わたしのCOBOは・・・
冷蔵庫に8日入れた後、リビングの窓際の台の上(平均して20℃の直射日光の当たらない場所)に鎮座してもらいました。
そして隣には紅茶キノコくんのビンをおいて共生してもらい、頻回にビンのフタを開けてました。
見た目は、液体もりんごの実も参加者のなかで一番茶色くて・・・大丈夫かしら??と少し不安でした。

テイスティングの感想は 「このなかで一番甘みが強いね」と皆さんからコメントいただきました。
また遊さんからは「紅茶キノコのおかげなのか、りんごだけでできる酵母の味ではないですね」と。
「今後も観察して最後どうなるのか見届けた方が良いですヨ」とも。
紅茶キノコくんに感謝です! 引き続き育て続けます。



今回の試食
にんじんとりんごCOBOの冷製スープ
c0213810_22343565.jpg
















にんじんの色が鮮やか!
“ぷるんっトロん”とジュレのような食感。
これはりんごに多く含まれる増粘性多糖類(ペクチン)の働きによるもの。
お味は濃い人参ジュースのよう、しかも人参独特のクセが全くないので野菜嫌いの方にいいと思います。離乳食やソースにもイケます!



玉ねぎと豚肉のりんご蒸し&温野菜のりんご酵母酢マリネ
c0213810_22365875.jpg


















りんご酵母の味や香りは感じませんでしたが、お野菜はふんわり甘い感じの仕上がりに。
豚肉も柔らかくておいしくいただきました。
お肉を1年ぶりに食べたので消化が少し心配でしたが、りんご酵母のおかげか全く違和感なし!
りんご酵母、イイお仕事してくれます。






宿題はみかんCOBOの作成です。
c0213810_22372724.jpg


















今回素材は自分で選んで仕込みます。
産地、品種、栽培法(無農薬・低農薬など)を吟味して選んでくださいと。
私は迷わずにこにこ農園さんのみかんで仕込みました。
このみかん、以前keiさんが紹介された のを見て即買いしたもので、小玉だけど皮はうすく、実がギッシリつまって味がとっても濃いんです。
しかも無農薬なので皮まで使えて安心な食材です。keiさんありがとう!

また紅茶キノコくんの力をかりておいしいCOBOに仕上がるといいなぁ~


ランキングに参加しています★
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

[PR]
by HAPPYVEGGY | 2010-01-27 22:57 | Cobo
<< 我が家の紅茶キノコ お気に入りスムージー >>